通訳案内業コースのご案内

通訳ガイド本科コース

通訳ガイド試験の最短合格を目標とします。最新の試験傾向に沿った独自開発教材を使用し、演習形式による大量の英文精読・文法・作文・日本事象を学習します。

このコースの教材内容は、一次試験と二次試験対策を同時に学習し一気に合格出来るように作られております。

出題傾向の高い時事問題を中心に学び、さらにより高度な演習問題で読解力を高め、どのような英文でも読破できるように指導します。

ソフィアの学習法でバランスよい総合力をつけ、試験に通用するような実力を養成します。

卒業後それぞれ各界で活躍しています。

通訳ガイド予科コース

本科へ入るための基礎コースです。日本の文化の理解を深め、英語力を強化します。

通信コース
  

学習内容は、基本的には通学コースと同じです。

通学と同じ教材を使用しますが、レベルがご自身に合わなかった場合は、中途でのレベル変更が可能です。 

3ヶ月間の休会制度もあります。

やさしいガイド英会話

ガイド試験に合格するには、2次試験用にスピーキングの能力と試験官の質問をいかに簡潔に答えるかといったテクニックが必須です。

その為には事前のシュミレーションがベストです

日頃から新聞・雑誌をよく読み、自分の意見を簡潔にまとめておくことはとても重要です。

また「微笑みの原則」を忘れないことです。


実施要領(クラス、料金のご案内)はこちら